doctor of hospital

最先端の治療法

病院選びのコツ

girl doctor

病院を選ぶ時には、最先端の医療を行っている病院にすると、最先端の検査と治療が受けられます。心臓ドックや脳ドックの設備が完備している病院だと、心臓疾患や脳疾患を未然に防ぐことができます。 奈良県大和郡山市の郡山青藍病院では、最先端の心臓ドックや脳ドックの医療設備を完備しています。これらの優れた医療機器によって、病気の早期発見と早期治療をすることが可能です。 郡山青藍病院は24時間体制で治療を行っていますので、真夜中や休日に急病になった時でも治療を受けることができます。郡山青藍病院は、内科や循環器内科、外科や脳神経外科など、10以上の診療科目があります。あらゆる病気の治療に対応していますので、かかりつけ医としては最適な病院です。

郡山青藍病院の取り組み

郡山青藍病院では、医療従事者の連携の強化に取り組んでいます。医師や看護師などの医療スタッフは医療チームを結成し、医療スタッフが一致結束したチームワーク医療を実践しています。 医療従事者のチームワークの強化の取り組みによって、医療事故の発生を未然に防ぎ、患者さんの安全性を第一に考えた医療を提供することが可能になっています。 郡山青藍病院では、最先端医療にも積極的に取り組んでいます。椎間板ヘルニアの手術では、椎間板ヘルニアレーザー手術によって、負担の少ない日帰り手術が可能です。 郡山青藍病院では、美容皮膚科などで行われているプラセンタ療法も行っています。アンチエイジングの効果が得られ、美容と健康の促進に大いに貢献します。